マンション管理士は住民や管理組合にアドバイスするお仕事です。
マンション管理士の資格

試験後の登録


ユーキャンの
マンション管理士・主任者


ユーキャンのスケジュールに沿って勉強すれば1発合格!


マンション管理士試験に合格すると晴れて資格を取得したことになりますが、その後にマンション管理士として業務を行う場合には、一定の手続きを行う必要があります。

合格後にまず行うことは、登録指定期間である「マンション管理センター」への申請です。

申請は、登録案内書に同封されている専用の封筒を使い、「登録申請書・住民票・登記されていないことの証明・本籍地の市区町村の証明書・誓約書」など5点の必要書類をいれて、特定記録郵便でマンション管理センターまで送付します。

登録が完了することで「管理士登録証」が交付され、業務につくことができます。

なお、登録に際しては「欠格事由」が規定されており、これに該当する人物は登録することができませんのでご注意ください。

ユーキャンの
マンション管理士・主任者


ユーキャンのスケジュールに沿って勉強すれば1発合格!

マンション管理士資格TOP


Copyright(C) 2010
マンション管理士の資格取得・通信講座
All Rights Reserved.