マンション管理士は住民や管理組合にアドバイスするお仕事です。
マンション管理士の資格

試験に向けてのポイント


ユーキャンの
マンション管理士・主任者


ユーキャンのスケジュールに沿って勉強すれば1発合格!


試験に向けてのポイントとして、これまでの試験がどのような内容で行われてきたか、過去問の分析は非常に大切だといえます。

問題は4肢択一式の筆記で50問出題されます。解答はマークシート式で、シャープペンシルか鉛筆で解答します。

肝心の試験の内容を見てみると、2003年度の試験では分野ごとの問題数は下記の通りとなります。

マンションの管理に関する法令及び実務に関すること
 ┗出題数:33問 全体からの割合:66%
管理組合の運営の円滑化に関すること
 ┗出題数:2問 全体からの割合:4%
マンションの建物及び附属施設の構造及び設備に関すること
 ┗出題数:10問 全体からの割合:20%
マンションの管理の適正化の推進に関する法律に関すること
 ┗出題数:5問 全体からの割合:10%

もちろん全体を満遍なく学習するべきですが、法令や実務に関する問題は66%と多くを占めているので、難解な法令もしっかりと押さえておかなければなりません。

ユーキャンの
マンション管理士・主任者


ユーキャンのスケジュールに沿って勉強すれば1発合格!

マンション管理士資格TOP


Copyright(C) 2010
マンション管理士の資格取得・通信講座
All Rights Reserved.